忍者ブログ

睡蓮の夢草紙

城崎紫苑の生息を確かめる場所。記事に関するコメント大歓迎。ボケかましても、ツッコミかましても、絡みに参上仕ります。ただし、二次加工・コピー・無断転載・再配布は禁止させていただきます。よその子さんイラストは、そのキャラさんの親御様ならお持ち帰り御自由です。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

図書館??なにそr


出してもいいかな、ということで企画サイトの雑記帳に載せてたイラストを引張ってきました。右側におられますのは、姫乃さん宅のリクターさんです♪左のお馬鹿さんは言わずもがな珈音です(笑)

昨日は激しく目が疲労していたので日記を自重しました・・。
それというのも、合宿で色々とお話が終わった後(夜の12時くらい)から深夜(というか最早朝)の4時までゼミ生たちと大富豪をしていたからだと思います。むー、前半はずっと大富豪だったのに・・・。(私が猛烈に強いというよりは、ただカードの引きが良かっただけじゃないかと思いま す)
参加人数が少ないときは大富豪だったんですが、ペアを組んで大人数でやりだしてから平民と貧民を彷徨いまくり、富豪でちょっと留まり、大富豪にのし上がった瞬間次のゲームで都落ちしました(笑)
い、意外とやめられないんですよねこのトランプゲーム・・・!!
最後は貧民でした、こりゃひどい(笑)

って、大富豪は置いといて。
トップ絵を更新しました。プロレスに混じって眠兎とローリエの二人組みが出てきます。
・・・・はい、こっちをうっかり仕上げてしまいました、図書館放置中です(笑/うな)
息抜きに塗り始めたら楽しくてですね、思 わ ず。

そろそろ、例の編集部さんに提出するデータの方を作り始めないといけませんね。多分そろそろ締め切り告知されるはずなんです。
出遅れまくってしまって申し訳ないのですが、な私信
>菊月さん
な、なんとーーーーーーー!!!!!ままま真瓏までいらっしゃるではないですかあわばばばばば(落ち着け)
わあわあ!!珈音オンリー絵も真瓏との対絵もどっちも素敵で目頭が熱くなりました有難う御座います・・・っ!!!
対絵のシンメトリ感がたまりません・・・!!!!なんて美しい・・・!
真瓏が入ったバージョンは、優美さ艶やかさにダーク感もぐぐっと加わって、妖しげな感じも出て素敵です!!!
表情変えるの楽しいですよね!!
珈音(真瓏含/混ぜるな危険)でしたらいつでもお嫁に出す準備は整っていまs(黙らないか)
有難う御座います、対絵も有り難く頂戴しますー!!
と。
14日・15日・16日・17日に拍手くださった方々有難う御座いました!!!
おおお16日におそらく連続で入れて頂いたんじゃないかという拍手がおおお有難う御座いますー!!!ここここんなに連続で頂いてあわわ
あわわ、しょうもない漫画しか置いてなくてあれですが、これからも睡蓮の夢を楽しんでやって下さいませ!!大好きでs
メールも頂いております。ご報告有難う御座います!返信少し待っていてやってくださいませー!
PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

HN:
城崎 紫苑
HP:
性別:
女性
自己紹介:
長髪とか和風とかレトロとか中世とか大好きな管理人。
お話はファンタジー至上。作る話の主人公はいつの間にか全員人間じゃなかったりするほど。
熱しやすく冷めやすいようだけれど、蛇のようにしつこい時も多々。

伽倶矢:「うぇぶ拍手だよ。ぱちぱちしてくれると嬉しいな。一言何か言いたい時にもどうぞ。」

拍手です。 本館のTopのものと共有しております。 返信はこの日記にて! 一言感想を送りたい時にもどうぞ。

(02/04)
(06/27)
(02/11)
初めまして(返信済)
(03/16)
おお!(返信済)
(06/25)

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]