忍者ブログ

睡蓮の夢草紙

城崎紫苑の生息を確かめる場所。記事に関するコメント大歓迎。ボケかましても、ツッコミかましても、絡みに参上仕ります。ただし、二次加工・コピー・無断転載・再配布は禁止させていただきます。よその子さんイラストは、そのキャラさんの親御様ならお持ち帰り御自由です。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11/11にスポットが当たる例の人


甘い物体ならば砂糖の代わり
今年もポッキー絵は描いておきたい(謎のこだわり)。
というわけで例の人です。遅れてもポッキーは描く。

「ポッキーの日は絶対に描く」と10日に意気込んでいたものの、気が付いたら11日過ぎていました。
当の11日はラムシェ周りの作業にお熱だったのです、ごめんローリエ。

しょこらーでの新バージョン公開はちょっと問題解決に時間がかかっているものがあります。
新バージョン出す前に作りためておきたい(貰いたい)部分もあるため、
時間見つけてはやっています。
吉里吉里スクリプトの勉強を全然できていなかったのが個人的に痛いのでやりたいんですが、
しょこらーで外の予定を考えると難しいかもしれなひ。


お互いの予定がかみ合わないため、年に1,2度会えるくらいの友人たちと10月中旬に会えたので
はりきって鞍馬山~貴船を歩き倒したんですが、
後日筋肉痛で太ももとお尻がめちゃんこ痛くなりました。
「なんでその部分なん」「どういうこと」と周りに突っ込まれ、もっと階段を歩こうと決意するのでした…。
あと、鞍馬山について。
義経(牛若丸)に関連する土地ということで、ところどころに立っている看板をわくわくして読んだら「石灰岩1」
とか「砂岩1」とか「石灰岩3」とかばっかりでした。
ここにきて岩の話するか。もっと牛若丸とかの情報をくれ。「ジュラ紀」の説明はいい。
とうとう石灰岩(3)見つけた時は、迸る石灰岩への情熱と「刀傷っぽいのは牛若丸の剣道修行の跡と伝えられてるけど、実は雨水のせいなんだ(要約)」って潔い記述に胸を打たれました。

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

HN:
城崎 紫苑
HP:
性別:
女性
自己紹介:
長髪とか和風とかレトロとか中世とか大好きな管理人。
お話はファンタジー至上。作る話の主人公はいつの間にか全員人間じゃなかったりするほど。
熱しやすく冷めやすいようだけれど、蛇のようにしつこい時も多々。

伽倶矢:「うぇぶ拍手だよ。ぱちぱちしてくれると嬉しいな。一言何か言いたい時にもどうぞ。」

拍手です。 本館のTopのものと共有しております。 返信はこの日記にて! 一言感想を送りたい時にもどうぞ。

(02/04)
(06/27)
(02/11)
初めまして(返信済)
(03/16)
おお!(返信済)
(06/25)

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]