忍者ブログ

睡蓮の夢草紙

城崎紫苑の生息を確かめる場所。基本的にはTwitterの方が頻度は高いですが、何かありましたらこちらにも自分への覚書で書き込みをしています。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

時間泥棒よ、今こそこい

15時あたりに大事な用事が終わったので、やたら暇になりました。山手線からこんばんは、城崎です。
大阪に帰るバスに23時までおあずけくらってます。
どうしてろっていうんだ?ドS過ぎだろこの予定…自重してくれよ…。

さっきまで秋葉原でフィーバーしていましたが、流石に店が閉まってきました。そして好い加減足が痛い。というわけで、山手線を意味もなくぐるぐるすることにしました(やめないか)
いや、まだ1周目ですが…。
これで猿の面被って林檎持ってたら完璧に忘却の旋律です。(そのアニメネタわかりづらいだろ)
面被ってなくても林檎持ってないから遠音ですらない。
あ、そういえば東京に行く前に忘却の旋律のマンガ版を2巻まで手に入れました。…梅田のまん○らけで…。
なんだこれは…ボッカが…かっこいい…だと…?!
そして話が飛躍しすぎますが、梅田の泉の広場って怪談があるんですね。ずっと待ってたら赤い服の女性がじわじわ近付いてくるとか…リアルであっても怖いわ!

よし、話を戻して。
心配していましたが、街のところどころにある看板と、持参したるるぶと電信柱の住所表記に助けられて、無事にトラブルもなく目的を達成できました。ただし順調にいきすぎて時間が余りまくったりしました(笑)
池袋(ここに泊まりました)で、看板覗いてたらお爺さんが「どこいくの?」と話しかけてくださって、道を教えていただいちゃいました。なんだか妙に嬉しかったです。

そして地味に気になる、秋葉原でのカレー店の多さ。私の気のせいかもしれないですが、明らかに多い。
自販機で、おでん缶がカレーうどん缶に押されていました(添付:証拠)
負けるなおでん、頑張れおでん。



PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

HN:
城崎 紫苑
HP:
性別:
女性
自己紹介:
長髪とか和風とかレトロとか中世とか大好きな管理人。
お話はファンタジー至上。作る話の主人公はいつの間にか全員人間じゃなかったりするほど。
熱しやすく冷めやすいようだけれど、蛇のようにしつこい時も多々。

伽倶矢:「うぇぶ拍手だよ。ぱちぱちしてくれると嬉しいな。一言何か言いたい時にもどうぞ。」

拍手です。 本館のTopのものと共有しております。 返信はこの日記にて! 一言感想を送りたい時にもどうぞ。

(02/04)
(06/27)
(02/11)
初めまして(返信済)
(03/16)
おお!(返信済)
(06/25)

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]