忍者ブログ

睡蓮の夢草紙

城崎紫苑の生息を確かめる場所。基本的にはTwitterの方が頻度は高いですが、何かありましたらこちらにも自分への覚書で書き込みをしています。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

運動もしないといかん

ええい!背景が倒せない!!!!!

有難いことに、しょこらーでの他に依頼で背景仕事を数件抱えさせていただいているのですが、
1つがすごい量になっていて、なかなか倒れません。苦手な構図克服しろ
折角の酷い背景力をレベルアップするチャンスを貰ったのに…アタックチャンス。
もうちょっとこう、空間処理能力というかなんかよくわからないけどそこらへんの何かがあればこれ作業はやいんですかね…私ってば魔空間つくるの得意☆
とか言ってるバヤイではない

私がやらないことで数人に影響が行く…というのをなるべく避けたいです…
でも自分ほんと時間かかるね…;
しょこらーでとかは特に、あれの特色とかキャラソンだとかの関係で、極端な話、キャラ提供者が1人いなくなるだけで3~5人が作業出来なくなって詰むので本当に誰かが止まるっていうのはゲーム制作では避けたいものです…そうならないように内部システムどうにかしようと頑張って改革していってるつもりです。勿論オフありきなので、あんまり無理もさせたくないし…とするとどうも年単位企画になる…。
私が倒れたりとかしたら一気に22人の作業が詰む…今ちょっと色々水面下で秘密のことしているので実際には今作に関係するしょこらーでメンバーは25人以上います。
どんなに大変でも絶対倒れるわけにはいかないなと思っています、肉体的にも精神的にも。
私がどんなに必死になったとしても、やっぱりどこかは詰むんですが、最低限にならんもんかな。
もしもしょこらーでみたいな状態でゲームつくってらっしゃるかたがいたら切実に企画者に運営管理のコツとか話とかききたいものです切実に。
もっと私がうまくできたら、皆もっと楽になると思うんだ。
時々、私なんていらないなんて気分になって心が折れそうになることあるのですが、なんにせよ、誰かが抜けるとその穴は大きくて…。
音楽担当の中尾さんとお話している時にあがった話なんですが、「落ち込んだら負け」ですね、ほんと!
あと、「絶対に一人で作業はするな」という話も本当に全力で同意です。
しょこらーでは複数人いるからこそハンデやデメリットも大きいのですが、複数人いるからこそ支えられるメリットは本当に大きいんです。
だから、私だけは何があってもあの企画を見放したり…大きく手を止めるわけにはいかないししたくない。
他の企画者ももしかしたらそういう気持ちあるかもしれない、と考えると、私は背景だけだからって甘い考えでいるのは失礼になる気がして…
なのになんだこの筆の遅さは。何が原因だ?パース力のなさ?
もっとメイキングとか見つけて見て、スピードアップ図りたいと思います…ます…

本日の自省でした。時々反省しておかないと堕落しそうなのです。
要約力ないので、考えを書きちらした結果パニくってるみたいになりましたが、多分大丈夫です。
背景、他1件はあとちょっとなんですよ!出来る限り良いもの差し上げたいです。
おそらく今日か明日には提出できるんじゃないかと。


それで!

継続!
ということで今回は時間の関係で塗りまで行かなかったのですが線画を持ってきました。
といっても線すごいことになってますががが
PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

HN:
城崎 紫苑
HP:
性別:
女性
自己紹介:
長髪とか和風とかレトロとか中世とか大好きな管理人。
お話はファンタジー至上。作る話の主人公はいつの間にか全員人間じゃなかったりするほど。
熱しやすく冷めやすいようだけれど、蛇のようにしつこい時も多々。

伽倶矢:「うぇぶ拍手だよ。ぱちぱちしてくれると嬉しいな。一言何か言いたい時にもどうぞ。」

拍手です。 本館のTopのものと共有しております。 返信はこの日記にて! 一言感想を送りたい時にもどうぞ。

(02/04)
(06/27)
(02/11)
初めまして(返信済)
(03/16)
おお!(返信済)
(06/25)

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]