忍者ブログ

睡蓮の夢草紙

城崎紫苑の生息を確かめる場所。記事に関するコメント大歓迎。ボケかましても、ツッコミかましても、絡みに参上仕ります。ただし、二次加工・コピー・無断転載・再配布は禁止させていただきます。よその子さんイラストは、そのキャラさんの親御様ならお持ち帰り御自由です。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いろいろ更新


パルテ。

まず初めに。
拍手にて新年の挨拶をしてくださった「オリイズム同盟」の星岡由衣さん、有難う御座います。今年もどうぞ宜しくお願いいたします!
同盟、久しく顔を出せていなくて申し訳ないです・・・、お題が出るたびに応募しようと思いつつタイミングを外してしまっていたので、今度の「アニマル」には是非是非投稿しようと思います!

昨年30日、2日、3日、4日に拍手くださった方々もどうも有難う御座います、今年も宜しくお願いいたしますー!

さて、カノトが終わったので次のパルテです。線画だけ終わりました。かいてんしきけんじゅうむずかしいですね
パルテの次は、下書きが出来上がっているフェイアリーと陣座です。
そういえば、去年中にカノトを小説で出そうとか言ってた割には実行できませんでしたね。・・・小説鈍行列車すぎる・・・。

それにしても改めて絵を見直してみると、以前と絵柄が大分変わってきました。珈音はいつも描くたびに顔が変わるというけしからんヤツですが、他のキャラでは顔の構造が一定している気分で進んでいたのでびっくりです。

今日更新したカノトだと、こんなにも差が出てて笑いました(笑うな)
2006年のこの頃は・・・スキャンの仕方もあんまり分かっていなくて、今より粗雑なスキャンデータを線画にして上に塗りレイヤー1枚だけで踏ん張るとか言う凄い描き方してました。20枚くらいは使っているだろう今からすれば、「1枚だけでよく塗れたな」って思います(笑)
今は線画とかも全部SAIでやってるのであれですが、それでもやっぱりアナログ線画を取り込むときはまだまだ上手くいきませんg

それと先日、ブログペットを珈音から御綾に変えました。すっかり交代を忘れていました。もう1週間ごととかそういうレベルじゃないですよね。
そして、リンクページを修正しました。
こぽさんもとい、稔さんのサイトにリンクページがないということで片道リンクの方に移動させて頂いたのですが、なんかもう相互と片道で別々にページ作ってるの無意味なんじゃないかと思い始めました・・(笑)
しょこらーでのリンクは相互とかそういう点では既にカオスなのですが、ああいうリンクページの仕方に変えようかどうかうにゃうにゃしています。今度気が付いたら改装しましょう。

あ、見ていないうちにアンケートにちょこちょこ票が入っていて嬉しかったです。有難う御座います!
カノト人気みたいですね。しかし、閲覧者さんが作ってくださった項目であるスイカ氏にも同票入っていて、敵側の威力を思い知りました。
ローズにも有難う御座いますー!
PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

HN:
城崎 紫苑
HP:
性別:
女性
自己紹介:
長髪とか和風とかレトロとか中世とか大好きな管理人。
お話はファンタジー至上。作る話の主人公はいつの間にか全員人間じゃなかったりするほど。
熱しやすく冷めやすいようだけれど、蛇のようにしつこい時も多々。

伽倶矢:「うぇぶ拍手だよ。ぱちぱちしてくれると嬉しいな。一言何か言いたい時にもどうぞ。」

拍手です。 本館のTopのものと共有しております。 返信はこの日記にて! 一言感想を送りたい時にもどうぞ。

(02/04)
(06/27)
(02/11)
初めまして(返信済)
(03/16)
おお!(返信済)
(06/25)

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]