忍者ブログ

睡蓮の夢草紙

城崎紫苑の生息を確かめる場所。基本的にはTwitterの方が頻度は高いですが、何かありましたらこちらにも自分への覚書で書き込みをしています。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

5周年

自分で「企画な話」とカテゴリを作成しておきながら使用していませんでした/(^o^)\
整理は、ちゃんと、しよう


さて、2月10日ということで5周年で御座います。有難うございます。
サイト開設当初は、5周年もったら奇跡だと思っていました。なんだか持ちましたね。
意外とまだやってました。
作品が受け入れられなくて意欲がなくなっていきやめてしまわないかと当時は心配していました。
今では、やはり自分の作品は癖があるので「出来るだけやりたいスタイルを」でいこうと思っていますが、やはりそれでもちょっと目を気にしてしまう癖はあるらしいで す
5と9という数字が好きなので、5周年か9周年来たら自分の心中で感慨にふけろうとか考えていました。
あんまり○周年祝いはやってなかったみたいなのと、サイト開設理由から、盛大になにかやるのはもう少しきてからかな?
このサイトには開設理由があるのですが、言うのは少し怖くて、恐くて、全部はまだ話せないです。
たいしたことじゃないのかもしれませんが、自分には結構重要で。
閉鎖まで言わないでおくか、それとも死ぬまで抱えておいて墓までもっていくかどちらかな気もしつつ、言うような時がくれば言おうかとも思っています。
今も、その理由を思って制作をしていると自分では思っています。
以前Twitterで呟いていたこのサイトで結果が「-4」でかなりあっていてなんともいえない気分になりましたが、そこに「秘密は墓まで持っていく。」という項目もあったのですよね。本当にその通りな気がしています。
言えそうで言えなくて、そのままになりそうで、それでもいいかなとか、あーでも言うべきかなとかぐちゃぐちゃ考えてしまうみたいです。
今度機会があれば、開設理由のカケラだけでもちょろっと喋ってみたいものです。


さて、予告のローリエ記事です。


きゃんでぃ!は、前作と季節が逆転しますので、今回は夏です。
と安易に決めたもの…ローリエの設定を「魔人:ヴァンパイア血統」としたことによって服をどうしてやろうか悩んでいます。幼少時寒いところにいたので、暑さと日光に弱めのハズなんですよね。
今回も立ち絵には特別衣装の枠があるため、主にそれをどうしようかと…(笑)
サングラスがいるかなと思って考えるものの、自分のセンスがなくて難航中です。ううむ。
考えても結果ダサいことになったらごめんねローリエ!

と、ローリエの紋章について考えておかないといけないなと思いまして。
ローリエというキャラは自身の体にも紋章を描いているキャラでそれを利用しているのに、今まで明確に設定をしていませんでした。
しょこらーでオンリーではなく、本家も加えてローリエの紋章位置や使用法の設定をしておこうと思います。
ただ、見る人によってはネタバレにもなりかねない画像なので続きにおくことにしますね。
自分自身別にいいかなとは思うのですけれど も。
あ、あと体にある紋章云々の話なので、半裸です。
下半身にもあるとは思いますが、今回はやめておきます(笑/やれよ)





全体


各部使用法


完全に自分用メモ…。
鎖骨周辺のは、魔法が体に最適化することを図る紋章にしておこうかな?
ローリエは胸に傷があります。よく考えたら胸に傷があるキャラはHigh up~にもいた件…。…考えないでおこう

紋章だと言わなければ、なんだか刺青キャラにも感じて、凄く…今日からヤのつく自営業!
PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

HN:
城崎 紫苑
HP:
性別:
女性
自己紹介:
長髪とか和風とかレトロとか中世とか大好きな管理人。
お話はファンタジー至上。作る話の主人公はいつの間にか全員人間じゃなかったりするほど。
熱しやすく冷めやすいようだけれど、蛇のようにしつこい時も多々。

伽倶矢:「うぇぶ拍手だよ。ぱちぱちしてくれると嬉しいな。一言何か言いたい時にもどうぞ。」

拍手です。 本館のTopのものと共有しております。 返信はこの日記にて! 一言感想を送りたい時にもどうぞ。

(02/04)
(06/27)
(02/11)
初めまして(返信済)
(03/16)
おお!(返信済)
(06/25)

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]