忍者ブログ

睡蓮の夢草紙

城崎紫苑の生息を確かめる場所。基本的にはTwitterの方が頻度は高いですが、何かありましたらこちらにも自分への覚書で書き込みをしています。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

5万HIT有難う御座います!


クリックで原寸大表示

ラムシェを修正してきました。
細かいことであっちに記事アップできないのでこっちでこそこそ報告。
しょこらーでは山の上にある設定なので、夏場でもジャケットはおってるとかで無理やり冬服着せていたのですが、最近の議論で「やっぱり夏服あったほうが良い」と決まり夏服にチェンジです。
現在はシナリオ制作の最中ですが、急遽制服議論中です。
ちょっと今後のシナリオ作りとか指定だとかに影響でそうなので…。

と、しょこらーではここらへんで置いておいて、
滞っているキャラ紹介絵をどうにかしようとしてます。
有難いことに、そろそろ5万ヒットということで…
って、も、もうしてる…!!ぐわあああ有難う御座います…!!!
と、とりあえず、紹介絵さっさと描いて小説をどんどこ進めるか5万ヒット祝いをしちゃうかで迷ってました。
迷った結果、紹介絵を数人どうにかしつつ祝っちゃおうと思います。
自分がただ5という数字が好きなだけなのですが、キリがいいですよね。
4万何もしていなかったので(3万のときのメイキングは恥ずかしくなったのでさげちゃいましたし)、何かしたいということで。
どんな祝いかは、多分また4コマです。
4コマの描き方も変えたので、今までのとは感じが変わる予感です。
内容はこっそりとっていたアンケート結果を反映してみようと思います。
投票してくださった方々有難う御座いました…!!!
アンケート結果から、番外編はスイカ氏たちの話になって、5万祝いを次点のカノト達でやろうと思います。
しかし、スイカ氏組が1位になるとは思いませんでした。
スイカ氏の項目って私が加えたという記憶が無いので多分閲覧者様が加えてくださったものなんですよね。
スイカ氏の人気に嫉妬。
カノトには沢山のコメント有難う御座います!!
カノト、最初はすぐ本編に出てくる予定だったんですが、ずるずると延びてしまいましたね。
「まだ登場してないのになんなのこいつ」って感じなのに、気にしていただけて嬉しいです。
はっ…何なのこいつといえば月恋がダントツでし た…。
いるかなぁと思っていたけど、もしかしたら出てくる必要性がないかもしれない。けど載せておく。

で、キャラ紹介絵な話を続きから。
話が長くなるので折りたたみます。

キャラ紹介絵~ということで、
前々からチュペラと珈音を同時進行でやっていると言っていましたが、
主人公がいつまでも更新されないというのはかわいそうなので珈音をどうにかしようと下書きしています。(まだ下書きだった)
しかしチュペラは既に下書きが済んでいるのであった

珈音スランプがずっと続いているのか何なのか、何回描き直しても「うーん」という感じでずるずるずるずるしていた下書きですが、そろそろ決着が付きそう…?です。


しかしいつの間にか仁王立ち
しないキャラというわけではなく、戦闘時は結構やるのでこれで決行しようと思います。
キャラ紹介絵は皆戦闘スタイルなのでこれでいいかな。
大体のキャラが笑ってますが、珈音は笑わない予定です。

以下余談。
↓大量にあったボツ案の中でファイルが生き残っていたやつ

すごく…楽しそうです…。
ボツ理由としては、肩がおおいに脱臼しているように見えるのが理由です。あと嬉しそう過ぎる
PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

HN:
城崎 紫苑
HP:
性別:
女性
自己紹介:
長髪とか和風とかレトロとか中世とか大好きな管理人。
お話はファンタジー至上。作る話の主人公はいつの間にか全員人間じゃなかったりするほど。
熱しやすく冷めやすいようだけれど、蛇のようにしつこい時も多々。

伽倶矢:「うぇぶ拍手だよ。ぱちぱちしてくれると嬉しいな。一言何か言いたい時にもどうぞ。」

拍手です。 本館のTopのものと共有しております。 返信はこの日記にて! 一言感想を送りたい時にもどうぞ。

(02/04)
(06/27)
(02/11)
初めまして(返信済)
(03/16)
おお!(返信済)
(06/25)

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]