忍者ブログ

睡蓮の夢草紙

城崎紫苑の生息を確かめる場所。基本的にはTwitterの方が頻度は高いですが、何かありましたらこちらにも自分への覚書で書き込みをしています。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

にくしみしか しらない ひめさま


ただ 感情に流されて
それは 破壊しか生まなくて
そんな自分にすら 憎しみを感じた

虚姫。
ギャグも大好きですが、シリアスも大好きです。

なにやら突然増殖したレポートをなんとか少し片付けました。
ま、まだペルソナ(ソフトウェア設計開発うんぬん的な)がどうとか非行がどうのとかが残っています・・・。ぬおおお
例の、フラッシュ使うあの実習に使う絵も描いていたのですが、作曲が趣味というメンバーが持ってくる音楽にこれは合うのか心配でなりません。これ、すごいふわっとしてるんだけど・・・彼まさかヒップホップとかもってこないよ ね・・・???ふわっとで良いって言われたけど、ふわっにも・・・種類があると・・・おもうんだ よ・・・。

ところで、26日にMSIのアルバムが届きました。
「Wonder Travering」(Mix Speaker's,Inc.)
新しいのが出ると知ってから、どうしても気になって気になって仕方なくて・・・。今まで聴いた曲全部大好きで、こりゃ買うしかないと思っていたのです。
そして案の定、届いたアルバムの曲は全部ツボにはまりました。もう好きすぎます・・・!!
曲はもうどうコメントしたら良いかわからないくらい好きなのですが、MIKIの描くイラストも大好きです。ポップな中に混ぜられたダーク感が、バンドの雰囲気と世界観をすごく出してて。
メンバー全員好きなのですが、今回の衣装も楽しいなぁ。
歌詞のこの文字は・・・手書きなのかな・・・?
このバンド、人を楽しませようという遊び心が満載で大好きです。
26日は朝から落ち込みモードだったのですが、お蔭でテンションがあがりました。

最近、NightwishやらSilentiumというバンドの曲もちょこっと聴いているのですが、どちらもフィンランド出身のバンドだったという。この偶然にちょっとびっくりです。
PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

HN:
城崎 紫苑
HP:
性別:
女性
自己紹介:
長髪とか和風とかレトロとか中世とか大好きな管理人。
お話はファンタジー至上。作る話の主人公はいつの間にか全員人間じゃなかったりするほど。
熱しやすく冷めやすいようだけれど、蛇のようにしつこい時も多々。

伽倶矢:「うぇぶ拍手だよ。ぱちぱちしてくれると嬉しいな。一言何か言いたい時にもどうぞ。」

拍手です。 本館のTopのものと共有しております。 返信はこの日記にて! 一言感想を送りたい時にもどうぞ。

(02/04)
(06/27)
(02/11)
初めまして(返信済)
(03/16)
おお!(返信済)
(06/25)

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]